学校・行政向け

学校・行政向け

【茨城県高萩市内小中学校】R4年度において体力テストデジタル集計システム『ALPHA』を導入

茨城県高萩市はデジタル体力テスト集計システム『ALPHA』を、同市での【令和4年度茨城県体力・運動能力調査結果集計業務】にて導入しました。 『ALPHA』はPC、タブレットなど端末を問わず体力テスト計測・集計・分析することが...
企業向け

仙台市、AIエンジニアの育成を目指す「AIプロダクト開発ブートキャンプ」を開始

仙台市は、AI関連ビジネスが持続的に生まれるエコシステム「AI-Ready都市・仙台」を目指す取り組み「仙台 X-TECHイノベーションプロジェクト2022-2023」()の一環として、仙台市において、AIエンジニアとして活躍できる人材を...
企業向け

国内791大学、アカウント漏洩累計173万件に。2022年は歴代最高の漏洩頻度・被害規模に到達見込み

株式会社ソースポッド(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山本剛、以下 ソースポッド)は昨年2021年9月14日に公開した『2021年8月度における国内788大学のアカウント漏洩状況レポート』の追跡調査として、国内791大学の最新のアカウ...
学校・行政向け

島根県がプログラミング合宿「Ruby合宿2023春」の参加者を募集

島根県は、学生・25歳以下の若者を対象に、プログラミング言語「Ruby」を使ってチームでのプログラミングを体験する4泊5日の合宿「Ruby合宿2023春」の参加者を募集します。 本企画は就職前の若者と県内IT企業の交流、就職...
企業向け

【文部科学省】第6回 1人1台でカンタン、明日から始めるプログラミング教育~小学校におけるプログラミング教育~ 開催発表

文部科学省はIT活用教育アドバイザー事業【第6回】オンライン研修会を下記日程で開催する。 同省は「必修化されて3年目となる「小学校におけるプログラミング教育」について、体験を重視すること、またそのねらいを解説したうえで、明日...
企業向け

共通テスト「情報」は2日目の最終時間、試作問題も公開

大学入学共通テストを運営する大学入試センターは11月9日、2025年度(令和7年度)入試に関する検討状況を発表した。 その中で、大学入学共通テストの時間割について、新たに追加された「情報」(情報Ⅰが出題範囲)について、2日目...
学校・行政向け

慶應義塾大学SFCでは情報I・IIが出題範囲に

慶應義塾大学は2020年10月31日、令和7年度(2025年度)以降の入試一般選抜の変更点に発表し、「情報」教科の出題範囲を「情報I」「情報II」とすることを発表した。 「情報」を選択できるのは総合政策学部と環境情報学部で「...
学校・行政向け

アシアルがDNCL(共通テスト手順記述標準言語)対応の実習環境を提供開始

2022度から必履修化となった高等学校「情報Ⅰ」においては、プログラミングに関する部分で各学校の事情に合わせてPythonやJavaScript、VBAなどの多様なプログラミング言語が採用されています。 このため2025年度大学入学...
学校・行政向け

「第2回ヨーロッパ女子情報オリンピック(EGOI 2022)」に日本代表選手4名が参加し、銀メダル1個、銅メダル1個を受賞

43か国・地域から164名の選手が参加した「第2回ヨーロッパ女子情報オリンピック(EGOI 2022)」において、日本代表選手が銀メダル1個、銅メダル1個を獲得する成績をおさめました。 昨年創設された、ヨーロッパ女子情報オリ...
学校・行政向け

情報処理学会が共通テスト「情報」に配点しない大学を批判

一般社団法人情報処理学会は10月12日、令和7年度から大学入学共通テストで導入される「情報」(「情報I」の内容を出題)について、一部の国立大学が受験科目としながら配点をしないと発表していることについて、批判する声明を発表しました。 ...
タイトルとURLをコピーしました